【2019年】第88回土浦全国花火競技大会に行ってきました!【口コミ】

旅行・聖地巡礼

 はい!全国の花火師たちが腕を競い合う、花火競技大会。人気も全国で1位2位を争う程の人気の花火大会ですが、実際に行ったことはありますか?私は、茨城県に行くことも多いので、去年と今年と2回行ってきましたので、そのお話と土浦の花火大会について紹介していこうと思います!



1.日本三大花火大会の一つ

 なんと言っても、土浦全国花火競技大会は”長岡”・”大曲”と並び「日本三大花火」の一つに数えられています。一流の花火師達が全国から集って腕を競い合う花火大会で、この花火大会の成績や評価によって、次の年度の花火の注文が雲泥の差になる程とも言われており、それはもう一層、気合の入った芸術的で質の高いの花火を堪能できる大会となっています。

  そして、平成12年からは、最も優秀な花火師に内閣総理大臣賞が授与されるようになりました。これは、数ある花火大会の中でも土浦と大曲の花火大会だけに授与される賞で、全国の花火師たちの目標となっています。

 スターマインの部・創作花火の部・10号玉の部と三部門に分かれており、一番の見どころでもある大会提供のワイドスターマイン「土浦花火づくし」は複数の場所から同時に連続で打ち上げられ、その大迫力には思わず夢中になり呆けてしまう程、圧巻である。それもあってか、毎年かなりの人出で混雑しています。行きも帰りも余裕を持った行動を心掛けるのをオススメします。

⇒ 【 土浦全国花火競技大会 】(公式HP)

2.第88回土浦花火競技大会と台風と事故

 第88回土浦全国花火競技大会

[開催日時] 令和元年10月26日(土)18:00~20:30
※荒天等の場合 27(日),11月2日(土)のいずれかに延期[開催会場] 土浦市佐野子地内桜川畔(学園大橋付近)

 例年通り桜川付近で開催され、当日の天気は晴れ曇り。ただ..、何点か今回については問題が有りました。そう、記憶にまだ新しい台風15号と19号の爪痕がまだ大きく残るなか、前日の25日も台風21号の影響もあり関東や東北などを中心に記録的な大雨となりました。

 台風15号では特に強風、19号では台風として初の特定非常災害に認定。各地の交通機関が停止し、関東甲信地方、静岡県、新潟県、東北地方では、各地で3時間、6時間、12時間、24時間の降水量が観測史上1位を更新するなど、記録的な大雨となりました。

 それによって、桜川も増水し当日の開催時刻でも無料観覧の自由席は冠水。かろうじて、有料の桟敷席は利用可能という状況で、それでも足場はぬかるんでいて安心して観覧出来るか不安なレベルでした。

 遂には土浦の公式が、一般観覧席の立ち入りを禁止しました…が、急に当日にこのアナウンスひとつで済みませんよね。無理ですよね。人はなだれ込むし、完全に警備も出来ません。

 そして、実は去年の第87回の時に事故があり途中で中止になってしまっていました。それもあってきっと、今年は事故なく無事に完遂させたかったのでしょうが、案の定また事故が起きてしまいました。

⇒ 【 2年連続の花火大会事故に市長陳謝 茨城・土浦 】(産経新聞 公式HP)



3.とは言っても、花火師の腕は凄い!!!

 まぁ、いろいろトラブルは有り、運営は今後しっかり改善をして欲しい所ですが、花火はとっても素敵でした。他の花火大会では味わえないクオリティの打ち上げ花火を全身で感じる事が出来ます。

 前回は開始30分程度で強風により中止になってしまいましたが、今回は…まぁ、2、3回程安全確認で長時間止まったりぐだぐだになりつつも、何とか終了できました!

 途中でいくつか飛ばされてしまって、打ち上げることが出来なかった花火が沢山あるのは本当に残念でならないんですが、観れたものは本当に本当に綺麗で、花火師さん達の情熱を感じました。これは胸に、思い出に残りますね。来年こそは、事故無く全部観たいですね。

 

【ASMR】Fireworks sounds / fireworks shoot in the sky / 土浦花火大会 / スターマイン / 打ち上げ花火の音【立体音響】

⇒ 【旅行】おすすめ!海水浴・ダイビングの穴場スポット!沼津の海はとっても綺麗!西浦へ行こう!【口コミ】

⇒ 【旅行】ガルパンの大洗町は聖地巡礼の初心者におすすめ!【口コミ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました